2016年07月10日

日直

今日は特養の職員が日直でした。

電話や面会の対応の合間に、事務作業をしたり利用者様が作った手芸を完成させました。

普段のレクリエーションは、15分から30分位で終わらせることが出来る物を行うことが多いです。

認知症の方は、短時間で終わらせることができると混乱せずに楽しめるからです。

今回は、長くショートステイを利用されている方がいたので、1週間以上かけてのんびり作りました。

おみやげになれば良いな、と思い作ってみましたが、同僚に「トトロ?」と言われて利用者様に

返すのをためらいました。
P1100089.JPG
毛糸のポンポンで作った猫です。

利用者様に渡したら、「よーく見たら、猫に見えてきた」と言われて、がっくりしました。



posted by 管理人 at 20:40| Comment(0) | 特別養護老人ホーム