2021年08月20日

『終了生の講話』に行ってきました。

介護の資格を取得する場所として、様々な養成機関がありますが、本日は群馬県介護労働安定センターで実務者研修を終了され、春日の里で職員として勤務している2名が、現在受講中の生徒さんに向け、お話をさせていただく機会をいただきましたきらきら
受講中にやっておけば良かったことや、就職してから感じたことなどをメインにお伝えさせていただきました。
後半は受講生からの質問を、みっちり1時間勝ち誇り
社会人を経験されている方々が多いせいか、鋭い質問が多かったです顔1(うれしいカオ)

コロナ禍で、実習や施設見学が出来ず、イメージが伝わりづらい内容もあったかと思いますが、より多くの受講生が、利用者さんを笑顔にするケアニンきらきらとして、福祉の現場でご活躍できることを、今後も応援させていただきます四つ葉
posted by 管理人 at 17:13| Comment(0) | 特養ユニット型